保育士で求人を探すならここをしっかり確認しておく!
ロゴ

保育士の求人から自分に適した職場を見つけるポイント

求人広告で保育士の仕事を探すなら

保育士として働くなら、求人広告を活用して職場探しをしていきます。千葉でも保育士の求人は多くありますが、そこから情報を得るなら、どのようなことに気をつければよいのでしょうか?実際に働き始めて「こんなはずじゃなかった!」とならないためにも、事前に確認をしておきましょう。

求人を見る時に気をつけたいこと

履歴書

月収についての表記

給料を確認する時に、月収例と記載されている場合がよくあります。これはあくまでも一例であり、働く全ての保育士がその月収ということではありません。残業や通勤、扶養などの手当が含まれていたりしますので、「一番多くもらっている月収例」として捉えておきましょう。

勤務時間について

勤務時間ですが、基本的な労働時間のみの記載しかなかったり、「多少残業あり」などと書かれている場合にも注意が必要です。その多少が一体どれくらいの時間なのか、しっかりと手当は支払われるかなどの確認をしましょう。

職員や園児の人数を確認

働いている職員の人数や、年齢層、園児の数などもチェックします。園児の人数に対して職員の人数が少ないと、仕事量が多い可能性があります。また、主婦の保育士の場合、早退や欠勤などが出る場合もあります。兼業して働く保育士がどれくらいいるのかも確認をするとよいでしょう。

保育士で求人を探すならここをしっかり確認しておく!

先生と子供

働く上での条件を決める

保育士の求人は多いかと思いますが、その中には自分が働きやすい環境の職場もあれば、そうでない場合もあります。ます働く上で、自分が求めている条件を確認します。優先順位をつけて、しっかり働いていける職場を見つけていきましょう。

面接

ハローワークで仕事を探す

保育士の求人を探すなら、ハローワークに足を運んで情報を得ることができます。ハローワークに載っている求人の特徴としては、地元の求人が多く掲載されているという点です。また、面接の練習が行えたり、仕事を探す上での相談に乗ってもらったりすることもできます。

メンズ

インターネットを活用して探す

インターネットサイトから求人を探せば、希望の条件から仕事を探すことができます。保育士の仕事案内に特化したサイトもありますので、労働条件や勤務地、給与など、自分が求めている希望により近い職場を見つけることも可能です。

求める環境は人それぞれ

これから保育士として新たに働き始める方、ブランクがあるけど再び働きたい方、もっとキャリアをアップさせたい方など、仕事を探す理由は様々です。いずれも、自分が働きやすい職場を見つけてスタートすることが大切です。